Tsuのツールは「津ブラウザ」が便利。今ならお正月キャンペーンもやってるよ!

 

 

 

Tsuを始めてみて、実際には約1日ちょっと触っただけですが、すぐに友達が100人を超え、もうすぐ200人になります。

それに、Tsuからの広告報酬もほんのちょっとですが、入るようになりました。

 

他のことをやっている合間のわずかな時間でこれができるのは、

Tsu専用ブラウザー「津ブラウザー」を使っているからかな?

 

011

Tsuには、

  • 記事の投稿は1日24回まで
  • 記事のシェアは1日8回まで
  • Likeの回数は1日1000回まで
  • 友達申請をして承認されるまで待機していられるのが50人まで
    (友達の申請期間は3日間なので申請が取り消されれば、また申請できますが)
  • 友達の数は5000人まで
  • フォローの数は1001人まで

というルールがあります。

 

ですので、友達を増やしていくには、

  • 友達申請が承認されたらフォローをはずす
  • 友達申請が来たら許可する
  • フォローされている人に友達申請を返す

 

などの作業が必要になります。

 

「津ブラウザ」では、これらの友達申請やフォローをしたときに必要な作業を自動で行うことができます。

 

また、友達申請をして反応がないユーザーを一斉キャンセルしたり、Tsuを始めたばかりで、まだ友達がいない場合などに便利な、「津」の利用者同士でフレンド申請を行う機能などもついています。

 

この他「津」をシェアして5名以上の登録者を紹介すると使えるようになる機能として、

  • ほったらかし全自動フレンド増加機能「ロボットマン」
  • 特定のハッシュタグをもつ記事に対して、指定した回数をlikeをしていく機能「likeシャワー」

 

があります。

 

これらの機能は紹介者が5名いないと使えませんが、1月7日までに登録すれば、すでに3名の紹介者がいる状態になります。

これならあと2名の紹介で済むので、だいぶハードルが下がりますね。

 

Tsuで友達を増やしたい方、一度使ってみてはいかがですか?

「津ブラウザー」への登録はこちらから

 ↓  ↓

tsubrow

 

Tsuは招待制ですが、「ちょっとやってみよう!」と思ったら、下記の私のリンクから登録してみてください。

 

tsutouroku

あわせて読みたい関連記事:

Tsu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です